<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

愛知県芸術劇場コンサートホールにてオルガンブランチコンサートシリーズを開催します   

2011年 04月 28日

愛知県芸術劇場コンサートホールには、国内で個体の楽器としては最大のパイプオルガンが備え付けられています。
楽器の女王と呼ばれるのにまさしくふさわしいこのパイプオルガンの響きに包まれて、午前中の至福のひとときを、優雅にゴージャスに過ごしてみませんか? 

6月1日(水)華麗なるパイプオルガンの世界へようこそ!
J. S. バッハ トッカータとフーガニ短調BWV 565
Ch. M. ヴィドール オルガン交響曲第5番より「トッカータ」 他
9月14日(水)バッハ、その荘厳な響き
バイオリンソナタ第2番イ短調 BWV1003 オルガンソロの為の編曲
小フーガト短調 BWV 578 他
2012年1月11日(水)楽しいニューイヤーコンサート
E. エルガー 威風堂々
その他のプログラムもお楽しみに!
10:45〜11:30(開場 10:15)

愛知県芸術劇場 コンサートホール
全自由席 1000円(お得です!)
チケット取扱い 二宮音楽事務所 052-505-0151 チケットぴあ 0570-02-9999 市内各プレイガイド

多くのみなさまから寄せられました「もっと愛知県芸術劇場のパイプオルガンを聴きたい!」とのリクエストにお答えしまして、名古屋オルガンの秋実行委員会が愛知県芸術劇場でのコンサートシリーズを開催します。名付けて「ブランチコンサート@愛知県芸術劇場コンサートホール」。
午前中のコンサートですので、ヨーロッパ仕込みの本格的なパイプオルガンのコンサートが、チープにお手軽に楽しんで頂けます。ランチ前に、お買い物の間に、リフレッシュやリラックスに、ご商談の合間に......。愛知県芸術劇場コンサートホールのパイプオルガン〜93種類、6883本のパイプたちが、心に癒しと安らぎと、新鮮なエネルギーと元気のシャワーを与えてくれること間違いありません!

毎回、お客様からのリクエスト曲も募集します。リクエスト曲が採用された方はコンサートへもペアでご招待!

主催:「名古屋オルガンの秋」実行委員会
マネージメント&お問い合わせ先 二宮音楽事務所 (052)505-0151 mailアットaya-yoshida.de
協力:ルンデ
名古屋オルガンの秋ホームページ: http://organaki.exblog.jp

チラシはこちらからご覧頂けます。

ブランチコンサートでは、毎回のコンサートで1曲ずつ、皆様からリクエストされた曲を演奏します。
リクエストは、パイプオルガンの作品には限りません。
クラシック、ジャズ、ポップス等、どんなジャンルでもOKです。「こんな曲を愛知県芸術劇場のパイプオルガンで聴いてみたい!」というリクエスト、どうぞお寄せください。採用された方には、ご招待券をペアでプレゼントいたします。

募集要項
はがきに以下の事項をご記入の上、〒452-0805 名古屋市西区市場木町190-205 二宮音楽事務所「オルガンブランチコンサート」までご郵送下さい。
① お名前
② ご住所
③ 電話番号
④ リクエスト曲名
⑤ もしあれば、リクエストの理由や由来、エピソード
⑥ ④と⑤の事項について、匿名でのインターネット掲載の可否

募集期間(必着)
6月1日分:5月4日
9月14日分:8月17日
2012年1月11日分:12月14日

インターネットからお申し込みの場合は、
こちらのフォームからお申し込み下さい。

多くの皆様のご参加をお待ち申し上げています!

リクエストはこちらから受付しています!
チケットはこちらからご予約を承っております。
チケットぴあでも購入できます。
[PR]

by principal8 | 2011-04-28 17:21 | 芸文ブランチコンサート

6月1日分リクエスト公表です   

2011年 04月 26日

今までに頂いて、HP上での公開をご了承頂いたリクエストを発表します。
リクエストをお寄せ下さったみなさま、ありがとうございました!

今回の分は閉め切らせていただきました。
採用された方には、ブランチコンサートのチケットをペアで進呈いたします。
また次回までも時間がありますので、どうぞこれからもリクエストお寄せ下さい!

当日演奏の曲目は、パイプオルガンでの実現が本当に可能かどうか(え〜、こんな音楽じゃなかった...(涙)ということが起こってもいけませんし...)、そして他のプログラムとのバランスを考慮した上で判断させていただきます。
どうかご了承下さい。

今回採用されなくても、いつか「リクエストコンサート」をするかも......???
みなさま、ぜひぜひご応募下さいませ。


以下頂きましたリクエストです。

・彼方の光(リベラ)
リベラの曲で初めて聴いた曲です。天使のような歌声に惚れてしまいました。それをオルガンの演奏で聴いてみたいと思います。
W. N.様

・ムソルグスキー「展覧会の絵」
大好きな曲です!
M. K.様

・6月1日のコンサートに日本古謡「さくら」をリクエストします。
最近変な(私の判断による)さくらさくらがはやっています。
日本正統の「さくら」を北のさくらがさらに美しく咲くように演奏してください。
私たちはそれに祈りを込めます。
M. Y. 様

・オペラ座の怪人
・翳りゆく部屋(荒井由美)
・オペラのナブッコから「行け我が想いよ、金色の翼に乗って」
・映画ドクトル・ジバコの「ララのテーマ」
・コン・テ・パルティロ(Time to say goodbye)
・コーラスラインの中の曲で「The Music and the Mirror」
・サウンドオブミュージック
・We are the world
・ギ・ボベ編曲の「赤とんぼ」
・「長崎の鐘」「高校3年生」「青い山脈」
・チャイコフスキー4番の終楽章
・ショスタコーヴィッチ5番の終楽章
以上A. U.様より

・J.S.バッハ フーガト短調
今から30年近く前の学生時代にトロンボーンアンサンブル用にアレンジしてみたのですが、自分のレベルをはるかに超えた難しいものになってしまい、先輩に手直ししてもらい何とか演奏できた思い出があります。
中学生の時に音楽鑑賞で聴いてから好きになったのですが、あまりにもポピュラーな曲にも関わらず、いまだに生演奏で聴いたことがなく、リクエストさせていただきます。
T.T.様

・ありがとう
ピアノでは弾いてみましたが、パイプオルガンだとどんな感じになるのか聴いてみたいです。
K.B.様

・G線上のアリア(ヨハン・ゼバスティアン・バッハ作曲 《管弦楽組曲第3番》より)
正直に言えば、バッハなどのバロック音楽はあまり好きでなかった。でも、このアリアを初めて聴い時、なぜか涙が自然にあふれ出して来た。それから少しずつバッハも好きになってきた。(獏)
K.T.様

・エーデルワイス
”サウンドオブミュージック”(映画)が大好きです。オカリナを習っていて今練習中です。パイプオルガンでも是非一度聞きたいと思います。
匿名様

・宇宙戦艦ヤマトの主題歌
少年時代戦艦大和の運命に心揺すぶられ、TVのアニメの主題歌に心熱くなり、キムタク主演の映画にも足を運ぶ。今は65才以上の町の体操同好会で主題歌に合わせて体操の稽古に励む。パイプオルガンで聞けば素敵だろうと思います。
K.N.様

・ムソルグスキー 「展覧会の絵」
・バーンスタイン 「ウェストサイド物語」
・バッハ 「G線上のアリア」
・ラヴェル 「亡き王女のためのパヴァーヌ」
とにかくパイプオルガンを聞きたいです。どんな曲でも楽しみにしています。
T.A.様

・フランツ・リスト BACHの名による前奏曲とフーガ
J. S. BACHのほんの数曲知っていただけの私は、この曲のBACHとは異なる壮大さに圧倒されました。たった一度聴いただけですが、「是非もう一度」とリクエスト致します。
匿名様

・ブルックナー 「交響曲第5番」から「第4楽章」
ブルックナーの交響曲の中では神々しすぎず近よりがたさもなく親しみやすい。第一楽章の旋律の回顧など立体的な書法で主題提示部、変奏部、再現部などがっちりとしたソナタ形式で書かれ、対位法やフーガが交響曲として統一感が見事にとらえられていてすばらしい。もちろん「第9」「第8」「第7」もすばらしいが親しみやすさで選びました。それとブルックナーは教会のオルガニストでもありましたよね。交響曲をオルガンで聞きたいのは私1人ではないはず。
J.I.様

・その他、インターネット掲載に希望をされないリクエストも頂いております。

リクエストはこちらから受付しています!
チケットはこちらからご予約を承っております。
チケットぴあでも購入できます。
[PR]

by principal8 | 2011-04-26 15:18 | ブランチ・リクエストリスト

愛知県芸文センターのパイプオルガンで聴きたい曲を募集します!   

2011年 04月 18日

ブランチコンサートでは、毎回のコンサートで1曲ずつ、皆様からリクエストされた曲を演奏します。
リクエストは、パイプオルガンの作品には限りません。
クラシック、ジャズ、ポップス等、どんなジャンルでもOKです。「こんな曲を愛知県芸術劇場のパイプオルガンで聴いてみたい!」というリクエスト、どうぞお寄せください。採用された方には、ご招待券をペアでプレゼントいたします。

こちらのリンクから、インターネットで
リクエストが直接入力できますので、是非お使い下さい。


郵送によるリクエストも受け付けております。
はがきに以下の事項をご記入の上、〒452-0805 名古屋市西区市場木町190-205 二宮音楽事務所「オルガンブランチコンサート」までご郵送下さい。
① お名前
② ご住所
③ 電話番号
④ リクエスト曲名
⑤ もしあれば、リクエストの理由や由来、エピソード
⑥ ④と⑤の事項について、匿名でのインターネット掲載の可否

募集期間(必着)
6月1日分:5月4日
9月14日分:8月17日
2012年1月11日分:12月14日

チケットは、こちらからご予約を承っております。
お問い合わせのみにもお使いいただけます。

多くの皆様のご参加をお待ち申し上げています!

[PR]

by principal8 | 2011-04-18 19:10 | ブランチ・リクエストリスト

愛知県芸術劇場コンサートホールにてオルガンブランチコンサートシリーズを開催します   

2011年 04月 18日

愛知県芸術劇場コンサートホールには、国内で個体の楽器としては最大のパイプオルガンが備え付けられています。
楽器の女王と呼ばれるのにまさしくふさわしいこのパイプオルガンの響きに包まれて、午前中の至福のひとときを、優雅にゴージャスに過ごしてみませんか? 

6月1日(水)華麗なるパイプオルガンの世界へようこそ!
J. S. バッハ トッカータとフーガニ短調BWV 565
Ch. M. ヴィドール オルガン交響曲第5番より「トッカータ」 他
9月14日(水)バッハ、その荘厳な響き
バイオリンソナタ第2番イ短調 BWV1003 オルガンソロの為の編曲
小フーガト短調 BWV 578 他
2012年1月11日(水)楽しいニューイヤーコンサート
E. エルガー 威風堂々
その他のプログラムもお楽しみに!
10:45〜11:30(開場 10:15)

愛知県芸術劇場 コンサートホール
全自由席 1000円(お得です!)
チケット取扱い 二宮音楽事務所 052-505-0151 チケットぴあ 0570-02-9999 市内各プレイガイド
こちらからチケットのご予約を承ります

多くのみなさまから寄せられました「もっと愛知県芸術劇場のパイプオルガンを聴きたい!」とのリクエストにお答えしまして、名古屋オルガンの秋実行委員会が愛知県芸術劇場でのコンサートシリーズを開催します。名付けて「ブランチコンサート@愛知県芸術劇場コンサートホール」。
午前中のコンサートですので、ヨーロッパ仕込みの本格的なパイプオルガンのコンサートが、チープにお手軽に楽しんで頂けます。ランチ前に、お買い物の間に、リフレッシュやリラックスに、ご商談の合間に......。愛知県芸術劇場コンサートホールのパイプオルガン〜93種類、6883本のパイプたちが、心に癒しと安らぎと、新鮮なエネルギーと元気のシャワーを与えてくれること間違いありません!

毎回、お客様からのリクエスト曲も募集します。リクエスト曲が採用された方はコンサートへもペアでご招待!

主催:「名古屋オルガンの秋」実行委員会
マネージメント&お問い合わせ先 二宮音楽事務所 (052)505-0151 mailアットaya-yoshida.de
協力:ルンデ
名古屋オルガンの秋ホームページ: http://organaki.exblog.jp

チラシはこちらからご覧頂けます。
[PR]

by principal8 | 2011-04-18 17:46

2011・名古屋オルガンの春 開催します   

2011年 04月 18日

丁度チラシの作成時期に東日本大震災が起こり、開催を止めようかとも考えました。
その時期にドイツにいた私は、「祈る」ことしかできず、あまりにももどかしい思いをしましたが、ドイツコンサート旅行の行く先々でお会いした方、コンサートにいらした方、全ての方と言っても差し支えない程多くの方々から「日本の為にお祈りをしています」との言葉をかけて頂きました。
行く先々の、どこの教会でも、真っ先に日本の被災者・犠牲者の為に祈られていました。

音楽のうちにも、たくさんの祈りが共鳴して響きあえると思い、遅い時期ですが開催を決定しました。

同時に、名古屋オルガンの秋実行委員会として、なにか私達でできることはないかと考え、名古屋や日本に縁のあるオルガン工房数社に、使わなくなったオルガンのパイプやオルガンの部品、その他CDなどの提供をお願いしたところ、各社より大変快いお返事を頂きました。
まだ何も到着していないので、私自身もどのようなものが入っているのは判らないのですが、ドイツのオルガン工房から直送の、とてもレアなオルガングッズのチャリティー販売も両コンサートで開催します。
・実際に使われていたオルガンのパイプ
・日本では流通していないオルガンCD
・オルガントランプ
などは、確実にあるかと思います。
販売して頂いたお金は全てカリタスジャパンを通して被災地へと届けられます。
多くの皆様のお越しをお待ち申し上げておりますと同時に、チャリティーに協賛して下さる以下の各社に心より御礼を申し上げます。

ヨーゼフ・ヴァイムスオルガン建築有限会社
ヴィリ・ペーターオルガン建築有限会社
オルガンプロモーション
イェーガー&ブロンマーオルガン工房
トーマス・ヤン・オルガン建築有限会社


5月15日(日)15:30 カトリック五反城教会
Im Gebet 祈りのうちに 〜 東日本大震災・被災者と犠牲者へ捧げるコンサート

マックス・レーガー(1873-1916)
 「オルガンの為の12の小品op.65」より
 「古風な様式による協奏曲 op.123」オルガン連弾の為の編曲 (日本初演)
ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750)
 バイオリンソナタ第2番イ短調 BWV1003 オルガンソロの為の編曲(日本初演)
溝上日出夫(1936-2002)
 アダージョ 他

オルガン:トーマス・マイヤー=フィービッヒ 吉田文

5月29日(日)15:30 カトリック五反城教会
Ave Maris Stella めでたし、海の星 〜 聖母マリアへの祈り

フランツ・リスト (1811-1886) 
 アルカデルトによるアヴェ・マリア
ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750) 
 私は主をあがめ BWV684, BWV733
トーマス・マイヤー=フィービッヒ(*1949) 
 アヴェ・マリス・ステラ〜めでたし、海の星 他

聖歌:Vox Angelica(南山大学短期学部聖歌隊)有志
オルガン:吉田文

両コンサートとも入場無料。
コンサート後に、今後のコンサート実行のための任意のご寄金をお願いいたします。

チラシはこちらからご覧下さい。
表面 裏面
[PR]

by principal8 | 2011-04-18 17:37 | 2011・名古屋オルガンの春