人気ブログランキング | 話題のタグを見る

名古屋オルガンの秋 organaki.exblog.jp

2007年より始まった「名古屋オルガンの秋」のサイトです。


by principal8
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

五反城教会信徒会館改築のためのチャリティーコンサート

「名古屋オルガンの秋2009」は終了いたしましたが、「番外編」のフィナーレとして、五反城教教会でのクリスマスコンサートに協賛いたします!


12月12日(土)開演18:00 カトリック五反城教会

名古屋オルガンの秋presents
カトリック五反城教会信徒会館改築のための
楽しい♪クリスマスチャリティーコンサート

J. S. バッハ
   コラール前奏曲「いざ来たれ、異教徒の救い主よ」BWV 661
   「目覚めよと呼ぶ声あり」BWV 645,7
Al. ギルモン
   「シオンの娘よ、喜べ」によるパラフラーゼ
Fr. リスト
  アルカデルトのアヴェ・マリア
E. L. ディーマー
   「もろびとこぞりて」によるファンタジー
L. ケルビーニ
   二台のオルガンのためのソナタ 他


吉田徳子&吉田文 (Organ)

入場料 1000円

主催:カトリック五反城教会
協賛:名古屋オルガンの秋
チケット販売・お問合せ先:カトリック五反城教会 Tel: 052-412-3456


この度「名古屋オルガンの秋」は、カトリック五反城教会からのチャリティーコンサートの開催をお願いされました。

この教会、ここのパイプオルガン、そしてこの教会の主任司祭である七種照夫神父様と多くの信者の方のご協力なしには、「名古屋オルガンの秋」の存在は考えられません。

七種神父様、そして信徒会の方々は教会の使用条件に随分融通をきかせてくださっています。
雨天でも駐車場の整理をして下さる方々、暖房のきかない聖堂前のホールでコンサートの前後に受付をしてくださる方々。そして増えるばかりの事務や連絡を快くこなしてくださる事務の方。
五反城教会の皆様が、名古屋オルガンの秋の主旨を理解くださり、多大な協力をしてくださることによって、名古屋オルガンの秋は存在をしているのです。

「名古屋オルガンの秋」は協賛という形で、このコンサートの製作に関わります。
「名古屋オルガンの秋」の主旨は基本的に入場料を無料としているのですが、事前にもなるべく多くの方に信徒会館の改修工事が必要なことを知っていただくためにチケット制にしたいという教会側の希望に沿い、1000円のチケットを販売させていただくことになりました。

皆様のご理解とご協力を、心よりお願いいたします。
by principal8 | 2009-12-01 23:20 | 2009・名古屋オルガンの秋