人気ブログランキング |

名古屋オルガンの秋 organaki.exblog.jp

2007年より始まった「名古屋オルガンの秋」のサイトです。


by principal8
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2020年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2020年6月10日開催 パイプオルガン ブランチコンサート「100席限定」公演動画_b0141416_14353609.jpg



2020年6月10日に、100席限定で行われた「パイプオルガンブランチコンサート」の動画を公開します。
今回はコロナウィルス感染拡大防止の為に、1800人入場可能な愛知県芸術劇場コンサートホールで「100名に限って」コンサート開催可となりました。
普段は、パイプオルガンの響きを心と身体で感じて頂きたいとの思いから動画で発信することはほぼないのですが、前回の「無観客非公開コンサート」に続きまして、本当はいらして頂きたかったお客様に向けても、そしてまだまだ演奏会の開催が「非日常」である今、多くのみなさまに楽しんでいただきたいという思いから、このコンサートをご覧頂きたいと思います。
この動画は前回同様、二宮音楽事務所の二宮さんが大変長い時間を費やして編集、製作してくださいました。
その他、DayBreakFlavor, inc.の村林さんを始め、関わってくださった方々にこの場をお借りして心よりお礼申し上げます。

そして、もし、「名古屋オルガンの秋presentsパイプオルガンブランチコンサート」に興味を持って頂けましたら、是非、次回にでもいらしてください。多くの方を誘っていらして頂けるとうれしいです。みなさまの「オルガンが聴きたい!」という思いによって、このコンサートシリーズは成り立っています。
ヨーロッパの街角の教会のように、ふらっと入って、ふらっとオルガンの響きに癒されることができるようなコンサートシリーズでありたいと思っています。どうぞお気軽にお越しください。

2020年6月10日開催 パイプオルガン ブランチコンサート「100席限定」公演動画_b0141416_14470848.jpg




by principal8 | 2020-06-20 14:50 | 芸文ブランチコンサート
カトリック五反城教会での「名古屋オルガンの春2020 6月7日(日)O lux beata Trinitas・三位一体の神への賛美」
は開催します。
開場15:00
開演15:30 公演約1時間

コロナ感染被害に伴う文化庁からの基本的対処方針に基づき
「ご来場は100席様まで」
とさせて頂きます。
チケットを発券しない公演という性格上、先着100名様のご入場とさせて頂きますこと、ご理解とご了承をお願い申し上げます。

・ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします。
・入堂の際に手指の消毒をお願いいたします。
・体調のすぐれない方、微熱のある方は外出をご遠慮ください。
・聖堂では指定された場所へお座りください。

この公演に関してのお問い合わせは、
二宮音楽事務所 052-505-0151
までお願いいたします。
通常業務に差し障りがでると申し訳ないので、五反城教会様へはお問い合わせされませんように、お願い申し上げます。

教会の聖堂という、どなたでもいらっしゃることができる場所への入場制限をすることは、本来ならば私たちの意図に沿う物ではなく、大変心苦しく思っています。
ただ、現在の状況を踏まえた上でも、みなさまの安全を第一とし、また文化庁や名古屋教区の方針にも従うこととさせていただきます。
聖堂の使用を可能として頂けたこと、そしてオルガンの響きをまた直に感じる機会を頂けたことに心から感謝しています。
みなさまのご理解をお願い申し上げます。

少しずつでも、音と響きと調和を共有できる日が戻りつつあることに感謝します。
まだ活動ができないままの仲間たち、芸術家や舞台裏の方のところにも、ここで起こる小さな波紋が届きますように。




by principal8 | 2020-06-05 11:10 | 2020・名古屋オルガンの春&秋
大変お待たせいたしました。
当公演の開催が決定いたしました。

6月10日パイプオルガンブランチコンサートの開催につきまして。_b0141416_17020123.jpg
お問い合わせは二宮音楽事務所までお願いいたします。(052-505-0151)

チケットは完売いたしました。
当日券の販売がございませんので、大変申し訳ございませんが、ご了承いただけます様お願い申し上げます。
ぜひとも11月、12月のブランチコンサートにお越しください!
心よりお待ち申し上げております。(6月5日追記)

元々、非公開公演で後日インターネット配信という方法でも良いかと思い、プログラムを少し企画しなおしました。
私だけではなく、仲間たちと一緒に、たくさんの元気と幸せをお届けしたいと思い、
ソプラノの本田美香さん(Mozart: Laudate Dominum, Caccini Ave Maria )
舞踊の倉知可英さんと加藤おりはさん (Th. Meyer-Fiebigの作品と Jehan Alain: Litanie)
が一緒に出演してくださいます!

ヴィドール「トッカータ」、バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」(昨年も弾きましたが、どうしても今年も聴いて頂きたいです)、ボエルマン「聖母への祈り・トッカータ」などをご用意してお待ちしています。

できるだけ多くのお客様に、元気になる音楽、幸せになる音楽を聴いて頂きたいと思い、開催を決定いたしました。ぎりぎりまで待った甲斐はありましたが、現在の状況の中で、「できるだけ多くのお客様」が100名様に限られてしまうこと、大変申し訳なく、残念に思います。お越しいただけなくなってしまうことになる方が出てきてしまう時には、本当に心苦しく思います。そうなってしまったときには、どうかお許しください。

でも、私たちにもできる範囲で、一歩ずつ、踏み出していきたいと思います。
ここからがスタートです。11月、12月も開催します。100人より多いお客様にお越し頂ける様になっていることを祈るばかりです。
どうか、この後のコンサートへもいらして頂けますよう、お願い申し上げます。
これからも、たくさんのハーモニーを届けていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

主宰 吉田文





by principal8 | 2020-06-05 11:08 | 芸文ブランチコンサート